採用情報

お問い合わせ

文字の大きさ

トップ > ご支援に感謝 > 南山城学園 後援会

南山城学園 後援会入会のお願い

南山城学園 後援会は平成20年3月に南山城学園のより一層の発展を願って設立されました。社会福祉法人並びに南山城学園にご理解をいただている方々、さまざまな形で施設運営などに関わってくださっている事業者の方々、「家族が施設でお世話になったから」という利用者様の保護者の方々などが入会されています。
後援会の皆様には、日頃よりご支援いただき、心より感謝申し上げます。
皆様の温かいご支援をいただき、おかげさまで南山城学園は、地域にお住まいの障害者や高齢者の方々、お子さんなど約1000名もの方々を対象に、社会福祉のトータルケアを展開する大きな法人に成長いたしました。
これからも職員一同、利用者様一人ひとりの人生が少しでも輝けるものであってほしいとの思いを胸に努力を続けてまいります。南山城学園が時代の変化に対応してさまざまなサービスを提供し、社会福祉の発展に寄与していけるよう、ぜひお力をお貸しください。
一人でも多くの方が後援会にご入会いただけることを心より祈念いたします。

活動内容

「南山城学園後援会チャリティーフェスタ」の開催

南山城学園後援会が主催して、音楽や歌、エンターテインメントを楽しむ時間をプレゼントしていただいています。毎年恒例となっており、利用者様やご家族など多くの人が楽しみにしています。参加者アンケートでは、利用者様の保護者の方々から「日常を忘れて音楽を楽しみました」「娘が手をたたいて喜んでいたので、びっくりしました」などの声が寄せられています。

「京都しんふぉにえった」の演奏を楽しんだ来場者の皆さん

AEDを寄贈

後援会からAED4台を寄贈していただきました。
以下の施設に設置しています。
  • 介護老人保健施設 煌
  • 和光診療所前
  • 障害者支援施設 和 (欅寮)
  • 地域福祉支援センター城陽

オリジナル手ぬぐいを寄贈

後援会から南山城学園のロゴマーク入りのオリジナル手ぬぐいを寄贈していただきました。イベント開催時などに、法人の利用者様や参加された方々に記念品として配布させていただいています。制作の過程では、手ぬぐいを包装用のビニール袋に封入する作業を、障害者支援施設の利用者様に業務委託していただき、就労支援にもつながっています。ありがとうございました。

ご入会方法

後援会の目的
  • 社会福祉法人南山城学園への協力及び支援活動
  • 地域福祉推進のための啓蒙・広報活動
  • 会員相互の親睦及びソーシャルネットワークの構築
ご入会・ご送金について
【 入会の手続き 】
連絡いただきましたら加入申込書を送らせていただきます。
現金書留にしていただくか、または紹介者に委託していただいても結構です。
【 会 費 】
個人会員は、年一口 3,000円
団体会員は、年一口 10,000円
会計年度は4月1日より翌年3月31日までです。

お問い合わせ窓口

南山城学園 後援会事務局
〒610-0112 京都府城陽市長池五社ヶ谷14番地1
社会福祉法人 南山城学園内
  • TEL 0774-54-7210
  • FAX 0774-54-2117

PAGE TOP

よりそう力