カフェ さぴゅいえ

INFORMATION

CONCEPT

店名のさぴゅいえ(s’appuyer)とは、
フランス語で「寄り添う」という単語です。

その「寄り添う」は、ぴったりとそばに寄るという意味があります。
お客さまとスタッフ、お客さま同士の心が通い合う場所…

心に寄り添うとは、自分の感情を相手の気持ちに同化させていくことです。
障害者、高齢者、お子さま、子育て世代、すべての皆さまの交流と憩い、
そして癒しの場となりますよう、そんな思いが店名に込められております。
1/3

カフェ&工房さぴゅいえは、就労移行支援事業所として障害をもった方々の 就労訓練を兼ねているカフェと工房です。

自家農園は化学肥料に頼らず、土づくりから行っています。種付け(作付け)をし、丹精込めて育てた低農薬野菜を、工房さぴゅいえで仕込み、カフェさぴゅいえにて、ランチや自家製ケーキ、こどもメニューとして提供しております。すべての食材は国産のものを使用し、低農薬野菜を使ったお料理は、素材の持つ本質的なおいしさを味わっていただけます。食の安全を守り、農業と福祉を連携する活動とともに、地域の活性化や地域の方々の交流を図るコミュニティカフェとしての役割を担っていければ幸いです。

今後の展開

工房では、自家農園野菜を使っての加工品(ソース、ドレッシング、スープ)の製造を行ってまいります。
そして、出来上がった商品を併設カフェ内、法人カフェへ販売してまいります。
カフェでは、アイドルタイムを利用して、子育て世代に向けた『絵本カフェ』を展開し、憩い・交流の場として促進を図ってまいります。

夕方以降は、子供カフェの展開や宇治市内の独居老人への食事提供などの展開も考えております。
障害者、こども、高齢者が集う場づくりを目指し、地域との連携、交流を図るコミュニティスペースとしての役割を担っていきたいと考えております。

ACCESS

コーヒーとお料理のお店

カフェ さぴゅいえ

〒610‒0021
京都府宇治市宇治蔭山9番地の11 地域福祉支援センター宇治小倉内
最寄り駅
近鉄小倉駅 徒歩15分
JR小倉駅 徒歩15分
JR宇治駅 徒歩20分
駐車場
近隣に専用駐車場有り 5台
ご予約 ・ お問い合わせ
0774-23-0338

OPEN TIME

営業時間
10:00~15:00
ランチタイム
11:00~14:00
定休日
日曜・祝日
COUPON

お好きなお飲み物 1杯サービス

条件: ランチメニューご飲食されたお客様に限る。(1ランチにつき1杯) 本券にて、4名様まで可能。 他サービスとの併用不可。
有効期限: 2019年1月31日迄