採用情報

お問い合わせ

文字の大きさ

minami yamashiro hoiku

トップ > 子どもによりそう > 子育て支援施設 > 保育の理念・方針

南山城学園は、
子どもたちの自主性を尊び、
主体性を育んでまいります。

わたしたちのこと保育理念

  1. 子どもたちの尊厳を尊重し、子どもたちの幸せを追求する。
  2. 地域の「子ども・子育て支援」のニーズに取り組み、地域の子育て支援に貢献する。
  3. いつでも誰もが安心して利用できる保育サービスを創造する。

わたしたちのほうしん保育方針

“あのね”を聞ける保育
子どもたちは、日々の生活の中で
たくさんのことに気づき、たくさんの発見をします。
その気づきや発見に耳を傾け、子どもたちから
先生、あのねと発信できる保育を目指します。
いつも笑顔でいる保育
子どもたちの“笑顔”は、
関わる人々からもらってつくられていきます。
子どもたちがいつも笑顔でいられるように、
いつも“笑顔”であふれている保育を目指します。
遊びを成長につなげる保育
子どもたちは、遊びの中から
手や足の巧緻性(器用さ)を高めていきます。
子どもたちが今日できるようになったことを見逃さず、
そっと成長につなげていく保育を目指します。
パパ・ママと見守る保育
パパ・ママにとって居心地がよいことは、
パパ・ママとの信頼関係が築けている証です。
パパ・ママの悩みに耳を傾け、
家庭とともに子どもの成長を見守る保育を目指します。

PAGE TOP

よりそう力