採用情報

お問い合わせ

文字の大きさ

障障害者支援施設 魁

トップ > 障害者によりそう > 障害者支援施設 > 障害者支援施設 魁

障害者支援施設 (さきがけ)

利用者様が身辺自立できるよう生活施設としてユニット化をすすめ、
社会への適応能力を養っていただくことを基本として、
家庭的な雰囲気の中で快適な潤いのある生活を目指します。
また、「地域で働きながら暮らすこと」を目標に
一人でも生活できる基本的な就労と生活スキルを身に付け、
就労に繋がる支援と就労生活を継続できるように努めます。

施設の特徴

  • 家庭的な雰囲気の中で、快適で潤いのある生活が実現できるようユニット化を図っています。
  • 可能な限り施設外に働く場を設け、他の関係機関と連携協力して雇用に繋がるよう支援します。
  • 障害者就業・生活支援センター、ジョブコーチ事業等の関連事業を積極的に推進します。

事業内容

日中活動の場

生活介護事業

作業活動を通じて役割を持ち、主体的な選択と、広がりのある地域生活を目指した生活支援を行います。

就労移行支援事業

障害者職業センター、障害者就業・生活支援センター等と連携、協力して一般企業への就職を目指した実習を実施します。

就労継続支援(A型)事業

法人との雇用契約(雇用保険加入)を結び、施設内外の作業場で受託している作業を行います。
就労能力向上と共に、一般企業への就職を目指すこともできます。

就労継続支援(B型)事業

施設内外に複数の作業場を設け、作業を通じて、生活リズムの調整、自信・体力づくり、その他社会性を身に付け、より高い工賃支給を目指します。

居住生活の場

施設入所支援事業

  • 夜間及び休日における入浴、家事等の日常生活全般にわたる支援を行い、余暇を支援します。
  • 健康管理、食事・栄養管理、衛生管理を専門職と連携のもとで行います。
雇用施策に関する事業
ジョブコーチ事業(京都労働局より委託)
地域社会への積極的な参加と貢献のため、働きたいと願う障害のある方の雇用支援を行います。
その他
  • 障害者短期入所事業(ショートステイ)
  • 日中一時支援事業(地域生活支援)
行事
施設内外での季節に応じた行事・法人主催の年間行事などに参加します。

施設概要

定 員

  • 生活介護53名 / 就労継続(A)10名 / 就労継続(B)15名 /
    就労移行12名 / 施設入所60名 / ショートステイ1名

設 備

  • 昭和49年に開設し、平成6年改築を行いました。
  • 個室14室、2人部屋23室。
  • 平成19年4月に就労移行支援事業所(大久保ワークセンター)を開設しました。
  • 平成24年4月に、就労継続支援(A型)事業を開始しました。

MAP

お問い合わせ窓口

社会福祉法人南山城学園
障害者支援施設 魁(さきがけ)
〒610-0111 京都府城陽市富野狼谷2番地1
  • TEL 0774-52-0425(代)
  • FAX 0774-53-7578
社会福祉法人南山城学園
障害者就労移行支援事業所
(大久保ワークセンター)
〒611-0033 京都府宇治市大久保町北ノ山101番10
  • TEL 0774-41-2723
  • FAX 0774-41-2724

PAGE TOP

よりそう力